おじゃマップ|最新カラオケグルメを探せ、パセラでは本格料理が食べられるって本当なのか

テレビ・雑誌

a0001_010505
最近のカラオケボックスは、本格料理が食べられると大人気なんです。進化しているカラオケボックスが登場します。

9月21日(水)のおじゃマップは、『おニューmapカラオケボックス編』です。206年の新商品を食べ尽します。

カラオケ まねきねこ

『カラオケ まねきねこ』は、1990年に創業したカラオケボックスです。国内外に460店舗を展開しています。

メニューは65種類あって、いちばん人気は“チーマヨポテト”です。業界で最安値の室料で利用することが出来ます。(朝7時~11まで 30分間を10円)

居抜き物件を利用して出店費用を最低限に抑えてました。そのため、徹底的な低価格を実現することが出来ました。

持ち込みが自由なのも学生たちに人気なんです。

2016年9月発売のメニュー
●天使のチーズポテト 529円
●悪魔のブラックポテト 529円
●おばけチーズの焼きおにぎり 410円
●熱々!マジックピザボール 518円
●ハロウィンルーレット 529円
ハロウィンルーレットは、たこ焼きの1つにワサビがたっぷり入っています。カラオケに何人かで行った時は盛り上がるの間違いなしです!

SHIDAX(シダックス)

『SHIDAX(シダックス)』は、1993年に創業したカラオケボックスです。194店舗を展開しています。

メニューは111種類あって、定番商品は“東京醤油ラーメン”です。学校や企業食堂での給食事業の運営やレストラン経営も行う。

平日は、部屋代込みのランチセットを620円という安さで提供しています。(1時間のルーム代込み)サラリーマンやOLが利用しています。

2016年9月発売のメニュー
●お月見オムライス 780円
●安納芋の焼き芋ディップとスティックサラダ 580円
●サーモンカツサンド 580円
●ドルチェポルコの三重奏 580円
ドルチェポルコは、シダックスの全社員大賞の料理コンテストで優勝したメニューです。イタリア産のドルチェポルコ豚と北海道産のジャガイモが絶妙のハーモニーを奏でています。

PASELA(パセラ)

『PASELA(パセラ)』は、1992年に創業したカラオケボックスです。20店舗を展開しています。

メニューは100種類あって、定番商品は“完熟チョコバナナ ハニーVer.2.0”です。オリコン日本顧客満足度調査で「カラオケボックス」ランキング2年連続1位と獲得しています。

パセラAKIBAマルチエンターテイメントは、7階建てのビルにダーツバーや4軒のカフェも入っています。ビル内の料理は全て同じキッチンで調理されています。

世界各国のリゾート料理は、一流のシェフやパテェシエが作っています。カラオケを楽しみながら本格的な料理を提供してくれることで人気なんです。

2016年9月発売のメニュー
●殻付き大海老のココナッツサンバルソテー 1,180円
●おたふくソースのこだわりオムそば 730円
●かぼちゃとベーコンのピッツァ 1,180円
●ハニトージャックランタン 980円
●芋祭り!メープルクッキートースト 1,180円
ハロウィン限定のメニューが充実しています。ハニートーストは、あまりの人気でカフェが出来ました。

コメント