ヒルナンデス|ディズニー・オン・アイス31年目は「アナと雪の女王」2300万人を魅了したヒミツ

経済・通販ニュース
スポンサーリンク

ディズニーオンアイス終了
ディズニーオンアイス終了 / cytech

世界最大規模のショー『ディズニー・オン・アイス』は、観客動員数は2300万人以上の大ヒットミュージカルです!日本公演が始まって31年目を迎える作品は、大ヒットした“アナと雪の女王”です。

8月15日(月)のヒルナンデスでは、『ディズニー・オン・アイス』のヒットの法則を特集していました。子どもから大人まで楽しめるエンターテイメントその魅力とは

ディズニー・オン・アイスの演出

ペアスケートとジャンプ

『ディズニー・オン・アイス』は、フィギュアスケートリンクの1/3の広さしかありません!その中で繰り広げられる3回転ジャンプやペアスケートも見どころのひとつです。

エルサの魔法

アナの恋に反対したエルサの怒りを火花で演出します。

アナ雪と言えば名曲“Let It Go~ありのままで~”です。エルサが氷の城を築くシーンでは、リンクの上に雪が舞い散ります。アッと驚くような演出が楽しみでもあります。

みんなの人気物オラフとラインダンス

夏に憧れる雪だるま「オラフ」は、総勢19人とラインダンスを踊ります。

照明にこだわりがある

『ディズニー・オン・アイス』は、照明にこだわりがあります。

スポットライトが付いてくる

リンクの上でスケーターが動くとスポットライトが自動で動くように出来ています。複雑な動きをしても、人数が増えてもスポットライトはついてきます。

スケーターの体にセンサーが付いていて、それに反応してライトが付いてくるようになっています。

登場人物のイメージで証明が変化する

エルサが登場するシーンでは、雪の結晶をリンクに描いています。夏に憧れるオラフの登場シーンでは、たんぽぽをあしらった照明で夏のイメージを表現しています。

リンクの上に雪が積もる

リンクの上に降り積もる雪は、まさにディズニーマジックです。特殊な装置を使って降らせる雪は、そばで見ていても本物のようです。

巨大なマシュマロウ

エルサが作りだした氷の怪物「マシュマロウ」は、リンクの上で少しずつ大きくなっていきます。

かき氷のおかわりが永遠に自由

『ディズニー・オン・アイス』の売店のいちばん人気は、かき氷です。「スノーコーン」は、一度買うと“おかわり”は永遠に自由になります。

かき氷を買ったカップを一生大切にしてほしいという思いから、去年に買ったカップでも持参することで使えます。

コスプレで記念品をゲット

『ディズニー・オン・アイス』に行く時に、ディズニーのコスプレをして行くと記念品がもらえます。

ただし、全身のコスプレに限ります。会場にある引き換え所に行くと記念品がもらえます。

ディズニーの世界は、コスプレをしても人の目を気にすることがないから自由でいいな~と思います♪

経済・通販ニュース
スポンサーリンク
きららをフォローする
シンプルな暮らし方

コメント