レイングッズに癒される女性が急増中 雨の日が楽しくなる役立つアイテム11選

テレビ・雑誌
スポンサーリンク

雨の日
雨の日 / yutaka-f

雨の日が楽しくなる遊び心がたっぷり詰まったレイングッズが登場しています。ジメジメした季節を吹き飛ばす、役立つアイテムの紹介です!

6月21日(火)ヒルナンデスでは、「梅雨に役立つレイングッズSP」として便利なレイングッズの特集をしていました。

バカ売れ商品 キャリーサカサ

新宿高島屋の1F特設コーナーでは、「レイングッズ&パラソルコレクション」として1400種類の販売をしています。

高島屋の大人気商品「ヌレンザ」は、特殊な水をはじく生地を使っているため雨が降っても傘の表面が濡れないんです!お値段は31,320円になります。

特設コーナーで売れまくっている商品があります。それが「CarrysaKASA(キャリーサカサ)」台湾では年間10万本以上も売り上げました。お値段は8,478円です。

これまでと逆の方向に開閉する“逆折り式”の傘です。濡れた面が内側に閉じられることがポイントです!持っていても服が濡れないんです。

女性に人気!ニット素材 レインダンス

女性の期待に応えたレインシューズの「レインダンス」は、ニット素材なのに濡れないんです!そのヒミツは、二層のニットの素材の間に特殊なフィルムが入って水を遮断しています。

レインシューズというと、“重くて固い”イメージがあります。2年間の研究の末、ニットの裏にポリウレタンの特殊防水フィルムを挟み込む技術を開発しました。

スニーカー並みの履き心地と防水性を両立しました。お値段は10,584円です。

荷物やメイクも守ってくれる サイクルポンチョ

雨の日に自転車にのった荷物も守ってくれる「サイクルポンチョ」。お値段は9,288円です。

急な雨にもかぶるだけで大丈夫!ポンチョに付いている雨よけフックを前がカゴにくっつけると、カゴに入った荷物が濡れません!

透明なひさし型フードは、雨に日の視野を広くしてくれます。雨が目に入ったりもしません!メークも落ちにくく女性に人気なんです。

主婦に大人気レイングッズ専門店 mabu東京銀座

銀座にあるレイングッズ専門店『mabu東京銀座』は、主婦に大人気のお店です。アイデアが詰まったレイングッズが300種類あります。

タンブラーの容器に入った @CASE

「@CASE」は、タンブラーのような容器に入った折りたたみ傘です。お値段は3,240円になります。

折りたたみ傘ケース

「折りたたみ傘ケース」は、内側がマイクロファイバー素材で出来ています。傘をしまうだけで水けを吸収してくれます!お値段は1,620円になります。

自動開閉折りたたみ傘 RAKURAKU

「RAKUR」は、自動開閉折りたたみ傘です。持ち手のボタンを押すだけで開閉します。お値段は3,240円になります。

アンブレラハンガー

「アンブレラハンガー」は、傘の柄の部分に付けて傘を立てかけたいときに使います。お値段は500円になります。

アンブレラハンガーは、滑りにくい材質を使っているため立てかけると安定しています。折りたたみ傘でも使えます!

リフレクタ―アンブレラ

「リフレクタ―アンブレラ」は、光を反射する特殊な糸を織り込んだ傘です。お値段は7,560円です。

光の射した方向にのみ反射する性質を持っています。特に車のヘッドライトに有効なんです!雨の夜道でも安全を確保することが出来ます。

同じような仕組みの「リフレクター プリントレインポンチョ」は、お値段7,344円です。

「リフレクタ―ハット」は、お値段2,700円です。

テレビ・雑誌
スポンサーリンク
きららをフォローする
シンプルな暮らし方

コメント