マツコの知らないユザワヤの世界 ハンドメイドのブーム到来ユザワヤを愛してやまない女性とは 

テレビ・雑誌
スポンサーリンク

朝ユザワヤ
朝ユザワヤ / Osamu Iwasaki

ハンドメイドブームは止まらない!ハンドメイドのイベント「日本ホビーショー」には、21万にが来場するほどの人気です。

自分で作ったネットショップの利用者数は、過去最高を記録しました。

10月18日(火)の「マツコの知らない世界」では、『ユザワヤ』の紹介をしました。案内人は、ユザワヤを愛してやまない″北島真紀(きたじままき)”さんです。

ユザワヤとは

「ユザワヤ」は、今年で創業61周年を迎えます。北海道から九州まで全国に60店舗を展開しています。

生モノ以外は全て揃うという程に品数が多く、商品数は30万点以上あります。

インターネットで便利に買い物ができるように楽天市場やAmazonに公式サイトもあります。

楽天市場:ユザワヤ オンラインショップ

Amazon:ユザワヤ オンラインショップ

北島真紀(きたじままき)さんとは

北島真紀さんは、ユザワヤに週5日通うほど好きなユザラーです。7歳に祖母と一緒に行ったことがきっかけになりました。

11歳で初めて針を持ちます。30歳になるとユザワヤ芸術学院の生徒になります。生徒として10年、今ではユザワヤ芸術学院の講師に就しました。

私物は全て手作りのモノで、寝ても覚めても縫うことばかり考えている北島さんです。そんな北島さんおススメの商品があります。

tic

「tic(ティック))」は、たった10秒でボタンが付けられるグッズです。

使い方も簡単!とんがった方を生地の下から通します。その上にボタンを乗せて、もう片方を閉じます。左右にくねくね動かすとボタンが付きます。

糸ではなくてプラスチック素材で出来ています。糸を通す手間などなく、持ち運びも楽にできて便利です。

tic(ティック) 518円

USB電動ミニミシン

「USB電動ミニミシン」は、持ち運びできる小さなミシンです。ちょっとした縫物には便利です。

USB電動ミニミシン 2,480円

デスクスレダー

「デスクスレダー」は、簡単に糸通しが出来るグッズです。使い方は簡単!針の穴を下にしてセットします。糸をひっかけてボタンを押すと通ります。

老眼の強い味方で、持ち運びできる便利グッズです。

デスクスレダー 1,836円

UVレジン太陽の雫ハードタイプ

「レジン太陽の雫ハードタイプ」は、レジン液を使ってオリジナルのボタンが作れる液体です。専用の型に半分レジン液を入れます。

その中に好きな装飾を入れたら残りのレジンを入れます。UVライトを使ってレジンを固めます。

レジン太陽の雫ハードタイプ 1,620円

UVライト 5,486円

 ユザワヤの楽しみ方

●赤札は絶対にチェックすること、元の値段が分かるように値札が貼られています。端切れは、値段の安さと種類の豊富さが魅力です。

●セット売りはお得です。廃盤の商品や在庫がない商品をセットにして売っています。

●型紙は、ファスナーやボタンがないため簡単に作れます。

●展示品はヒントの宝庫!展示品が多く飾られていてつくる時の参考になります。

●店頭無料講習会は、毎日行っています。気軽にチャレンジすることが出来ます。

マツコさんの衣装は、生地を買ってオリジナルで作成されたものです。たくさんあるユザワヤの商品を前に爆買いしました。

まとめ

モノづくりが好きな人にとっては、ユザワヤは夢のような世界です。布を見ているだけで、想像力が駆り立てられます。

私も作ることが大好きだから魅力的なお話でした。

 

 

 

テレビ・雑誌生活雑貨
スポンサーリンク
きららをフォローする
シンプルな暮らし方

コメント