誰だって波乱爆笑!アンジャッシュが足繁く通った参宮橋の魅力とは

テレビ・雑誌
スポンサーリンク

ハンバーガー
ハンバーガー / yto

東京の新宿と渋谷の中間に位置する「参宮橋駅」は、明治神宮の北西に位置して小田急線が乗り入れています。

10月16日(日)の誰だって波乱爆笑!では、アンジャッシュのふたりが15年通った思い出のグルメな街を紹介しました。

 アンジャッシュ思い出の街 参宮橋商店街

駅前にある参宮橋商店街には、アンジャッシュの渡部さんが認めるグルメスポットがたくさんあります。

渡部さんが2001年間から6年間を過ごして、その後入れ替わりで小嶋さんが引っ越してきました。

参宮橋ぶらり

「なみき薬局」では、風を引いたときにお世話になりました。「昇龍(しょうりゅう)」では、餃子とタンメンをよく食べました。

ブーランジュリー ラ・セゾン

ブーランジュリー ラ・セゾン」は、元々は軽井沢にあった有名店が東京に進出しました。おススメは″揚げカレーパン”、クルトンが散りばめられたカレーパンです。

小嶋さんは今でも通っているお店のひとつです。

麵屋 空海(くうかい)

麵屋 空海」は、こだわりのメニューが揃うラーメン店です。女性同士や家族で寛げるラーメンダイニングは、繊細な香りと深みある味わいのラーメンが登場します!

すしダイニング参宮橋 清水

すしダイニング参宮橋 清水」には、渡部さんがオープンから行きつけのお店です。″おまかせにぎり”は、3,000円です。

そば処 代々木屋

そば処 代々木屋」に渡部さんが行く時は、ビールとの相性が良い″かつ煮”を必ず注文します。小嶋さんは″鴨南ばんそば”が大好物です。

ロスレイエス マーゴス

ロスレイエス マーゴス」は、スペイン料理のお店です。渡部さんの1冊目の本に掲載されています。

イベリコ豚と自家製ブティファラソーセージの炭火焼 3,000円
イカスミのパエリア 1,300円

お好み焼き えん

お好み焼き えん」には、ふたりとも通ったお店です。人気メニューは、青森県産のニンニクがたっぷり入った″元気玉”です。

20種類のスパイスが入ったこだわりの特製ソースをかけて食べます。小嶋さんの奥さまも大好きなメニューです。

渡部さんお気に入りメニュー″明太子もんじゃ”は、明太子を丸々2本たっぷり入っています。手早く混ぜてキャベツのシャキシャキ感を残すのがポイントです!

Bar Shanks

大人の隠れ家「Bar Shanks(バーシャンクス)」は、渡部さんのグルメ本に掲載されたお店です。季節のフルーツを使ったカクテルが人気です。

30種類以上あるフードメニューも人気なんです。″スモーキーサラダ”は、秋田名物いぶりがっこと燻製のポテトチップスが入っています。

″テントバーガー”は、木製のプレートにはハンバーガーとチップが乗っています。ヒッコリーという木のチップとローズマリーをバーナーであぶります。

その後で火を消してからハンバーガーにテント型の紙で覆い薫香を纏わせます。バンズとお肉、具材のうまさが香りで引き立てられています。

まとめ

東京には美味しいお店がたくさんあります。アンジャッシュの渡部さんは、″自分の紹介するお店なら行ってみよう”そう思ってもらえるようになりたいそうです。

渡部さんの説得力のあるコメントに「参宮橋の商店街」の食べ歩きをしてみたいと思いました。

テレビ・雑誌食べ歩き
スポンサーリンク
きららをフォローする
シンプルな暮らし方

コメント