女性の悩み「ほうれい線」改善することはできないのか?ほうれい線対策グッズの紹介

経済・通販ニュース
スポンサーリンク

女性の顔の悩みで特に気になる“ほうれい線”のお悩み解決グッズの紹介です。

ほうれい線とは、小鼻のわきから唇の端にかけてほほとの境目につく線のことを言います。

あるのとないのでは見た目年齢が約10歳の違いが出てしまうこともあるのだそうです。

いちど出来てしまった“ほうれい線”は改善できないのでしょうか?

東京警察病院の形成外科医 澤田先生によると“ほうれい線”が出来てしまう最大の原因は、顔の筋肉である表情筋の中でもほほと口周りの筋肉の衰えです。肌にたるみが生まれほうれい線ができてしまいます。

ほうれい線対策グッズ~ホウレイリフトブラ~

顔にはめるだけで頬をリフトアップ!ほうれい線を伸ばしてキープしてくれます。裏側のシリコンパッドがフィットして、たるんだ頬を持ち上げてくれます。

就寝時に装着すれば、寝ている間にほうれい線対策ができます。

ほうれい線対策グッズ~たるみ引上げテープ~

たるんだ頬を引き上げるようにして貼るだけでいいから簡単です。テープの薄さは卵の薄皮とほぼ同じです。目立たないので外出するときにつけても大丈夫です。

ほうれい線対策グッズ~フェイシャルフィットネス パオ~

使い方はかんたん‼口にくわえて1回30秒間振るだけです。左右対称のスイングバーが口回りの筋肉を鍛えてくれます。

渋谷ロフトでは、話題の新商品となっています。

年齢ととも気になる部分が増えてきます。顔にほうれい線があるだけで疲れているようにも見えてしまいます。

対策をするなら早い方が絶対にいい‼

経済・通販ニュース
スポンサーリンク
きららをフォローする
シンプルな暮らし方

コメント