ヒルナンデス|最新手帳カレンダーSP!話題の機能的&オシャレ手帳を渋谷ロフトから5000点から紹介

DIME万年筆とダイスキン
DIME万年筆とダイスキン / masato_photo

2016年もあと少し、新年に向けて準備すべきものに手帳やカレンダーがあります。話題の最新手帳&カレンダーの紹介です。

ヒルナンデスでは、渋谷ロフト5000点の商品の中からオシャレで機能的な手帳とカレンダーが登場します。

 渋谷ロフト5000点の商品

渋谷ロフトの地下1階には、広いスペースに手帳やカレンダーが並んでいます。国内最大級の品揃えです。

商品は5000点以上、スマホが手帳替わりという人を取り込むため趣向を凝らした商品ばかりです。

ペンスタンドカレンダー

「ペンスタンドカレンダー」は、小物入れやメモスタンドになる多機能カレンダーです。インテリアとしても使えると主婦に人気があります。

名刺サイズダイアリーリフィル

「名刺サイズダイアリーリフィル」は、小型で薄くスマホサイズに出来ています。スマホと一緒に持ち歩けると人気です。

EDiT 1日1ページ手帳

「EDiT 1日1ページ手帳」は、自分のお気に入りの写真を表紙に印刷できる手帳です。6Fにあるデジタル加工工房に持って行きます。

写真の配置やサイズを選ぶとレーザー加工をしてくれます。レーザーで薄く削って微妙な色の違いを出しています。

加工料が1620円のところを今だけ1080円で出来ます。(キャンペーンは2017年1月31日まで)

ダブルスケジュール ダイアリーB6

「ダブルスケジュール ダイアリーB6」は、青とピンクのインデックスで2つの予定が管理できる手帳です。自分の予定と家族の予定でページが分けられて便利です!

クリエイターズダイアリー

「クリエイターズダイアリー」は、ジャバラ式で1年間のスケジュールが広げるだけで見ることが出来ます。

家計簿として使うことが出来ると主婦に人気です。下の欄に毎日使った金額を入れて、月の最後に合計の金額を入れます。ジャバラ式だから先月と見比べることも簡単です。

ほぼ日ホワイトボードカレンダー


「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」は、1枚1枚がホワイトボードになっているカレンダーです。

予定が変わっても書き直すことが出来るとロフトでは一番人気のカレンダーです!

BOOZS

「BOOZS」は、カレンダーとスピーカーが一体化した商品です。一番後ろがスマートフォンをセットできるようになっています。

スマートフォンから出る音がカレンダー本体と中の空間に反響してスピーカーのように音が大きく響くように出来ています。

ザ・10万円カレンダー

「ザ・10万円カレンダー 」は、貯金箱になるカレンダーです。100円と500円を交互に入れていくと1年で10万円貯金することが出来ます。

1ヵ月ごとに蓋を開けて箱に収納するだけで、目に見えて貯まる様子が分かるから楽しみになります。

まとめ

カレンダーや手帳を何にしようか?考えるときのワクワク感が楽しみだったりします。機能的でオシャレなカレンダーが本当に増えました。

2017年をどんな年にしたいのか?そんなことを考えると新しい手帳とカレンダーが決まってくると思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る