ヒルナンデス|ダイエットを成功させた『ほぼ日手帳』の使い方 コンパクト文具が便利

a0002_011007
夏休みが終わって新学期がスタートしました。生活のリズムを取り戻すには「手帳」が便利です。上手に使えば生活の改善もできます!

9月7日(水)のヒルナンデスでは、手帳と一緒に持ちあるけば上手に使えるようになる『コンパクト文具』の紹介をしていました。

60万部を売った「ほぼ日手帳」

『コンパクト文具』の開設をするのは、60番部を売った「ほぼ日手帳」の制作企画チーム“笠井詩織”さんです。

ダイエットを成功させる文具 暮らしのキロク

遠藤さんは、妊娠後に太ってしまいました。「ほぼ日手帳」を使ってダイエットに挑戦しました。78kgあった体重は、1年後には54kgまでになりました。見事24kgのダイエットに成功しました。

「ほぼ日手帳」には、1日の食事の流れが立ちくらみも含めてイラストで描かれています。ダイエット手帳の良いところを“笠井さん”に聞いてみました。

ポイント➀体重・体脂肪率を毎日記入されている。
ポイント➁1ヶ月の体重の推移を記録している。
ポイント⓷1日の気付きをメモしている。

意外と効果があるのは、辛辣なひと言メモが励みになります。”またブタになりたいの?”や“9号スカート入った!しゃがめないけど”など書かれています。

この3つのポイントを簡単に整理できる文具が『暮らしのキロク』です。生活を見直せるメモとして活躍しています。全部で28種類あります。

ワインを評価するメモやデートの記録用としてのメモなどがあって便利です!

家計簿をつけるのに大助かりミニ文具

食費や光熱費、交通費にレジャー費など家計簿をつけるのは大変です。「ほぼ日手帳」制作チームおススメな家計簿整理術があります。ポイントは2つ紹介します。

ポイント➀わずかな出費でもレシートを添付する。
ポイント➁年間スケジュールに収支をまとめる。

お金を使ったらレシートを貼るのは難しい!そんな時に手帳と持ち歩ける、3種のコンパクト文具があります。

CL テープのり(ミニ) 302円(税込)

CL コンパクトハサミ 648円(税込)

CL 修正テープ(ミニ) 302円(税込)

手帳に入るスマート印鑑

『スマート印鑑』は、コンパクトサイズの印鑑です。使い方も簡単!シートの上から指で3秒押すだけでなんです。いろいろな形のものに押すことも出来ます。

手帳の中にも入れられる印鑑は、410円(税込)です。

コミュニケーションを円滑にする文具

松井さん夫妻は、「ほぼ日手帳」を使って交換日記をしています。ケンカしても仲直りのきっかけに手帳が役立っています。

ふせん ワタク紙

『ワタク紙』は、謝りたいときや感謝するときに使える“ふせん”です。お値段は、486円(税込)です。

手や足を折り曲げると、“土下座のポーズ”や“ペンを返すねのポーズ”を作ることが出来ます。コミュニケーションを円滑にする文具として使えます。

ケンカして誤りたけど素直になれない、そんな時に便利ですね♪

コメント