第3のブラジャーが日本上陸!トリンプの「ワンダーメイク」の使い心地

テレビ・雑誌

ヨーロッパで約半年前に販売していた第3のブラジャーが日本に上陸しました。その使い心地はどうなのか?

ブラジャーには、ノンワイヤーとワイヤー入りの2種類がありました。ノンワイヤーだとフィット感に不満があって、ワイヤー入りだと締め付け感がありました。そんな悩みを解決する第3のブラジャー「WONDER MAKE(ワンダーメイク)」が発売されました。

日本でトリンプ社から発売になって1週間がたちますが早くも人気が出ています。

トリンプの新商品ワンダーメイクとは?

トリンプ社によるブラジャーの解説です
・ワイヤ入りタイプを第1のブラジャー
・ノンワイヤタイプを第2のブラジャー
第3のブラジャーとは、シート状のワイヤを入れたタイプを言います。1本のワイヤで抑えるのではなく、メッシュタイプにすることで締め付け感をなくしています。

私もごくごく最近ですが、ワイヤ入りからノンワイヤタイプに変えてみて″着心地はすごーく楽チン”と思います。でもホールド感の物足りなさはどうしても感じています。女性の悩みを解決してくれた第3のブラジャーに期待は高まります。

ワンダーメイクは、やわらかなクッションカップが中に入っています。メッシュタイプのワイヤとクッションでホールド感をたっぷりときかせています。

ブラジャーの歴史

ブラジャーのはじまりは、イギリスからウエストをしめるコルセットの下に着用する物でした。

日本では、1910ん代にバストを守るために肩紐がついたブラジャーが登場しました。1960年代には、着物から洋服へと変わっていきワイヤ入りのブラジャーが普及しました。

「大切な胸を守る」ところから始まったんですね~

ヨーロッパで先行販売145万枚の大ヒット!

ヨーロッパでは、約半年前から発売されていました。145万枚の大ヒット商品です。その売り上げは、なんと約90億円というからビックリです。

ワンダーメイクは、ワイヤ入りブラジャーのような美しいシルエットを作り出します。ノンワイヤのブラジャーは、着け心地は優しいけれどシルエットがあまり美しくない!そんな悩みも解決しました。

私も大好きな篠原涼子さんがコマーシャルのイメージキャラクターなのもとっても気に入っています。

カラーは5色から選べます。日本でもブレイクするのかとても楽しみな商品です。

コメント