マツコの知らないビーチサンダルの世界 足にフィトするのがコレだ

テレビ・雑誌
スポンサーリンク

IMG_3896
IMG_3896 / imnakashima

いよいよ夏到来!そんな夏に欠かせない「ビーチサンダル」、数々のハイブランドがビーチサンダルを販売しています。

海外のセレブたちが夏のオシャレアイテムにビーチサンダルを取り入れています。

 

7月12日(火)の「マツコの知らない世界」では、ビーチサンダルの紹介をしていました。案内人は、年間365日ビーチサンダルを履き続ける男『今村正人』さんです。

今村正人さんとは

今村正人さんは、ビーチサンダルに対しての愛が強すぎてお店まで経営している人です。18歳のときにカリフォルニアに留学した今村さんは、ビーチサンダルで過ごすスタイルに衝撃を受けます。

ビーチサンダルは、鼻緒の付いた日本独特の履物“草履”がビーチサンダルに進化していったといわれます。日本が発祥なんです。

ビーチサンダルの定義とは、草履独特の作りである鼻緒3点でとめているサンダルを言います。

この夏おすすめビーチサンダルTOP5

UGG Lou Lou 11,880円

「UGG Lou Lou(アグ ルル)」は、ふわふわな肌触りが人気があって履き心地は最高のビーチサンダルです。

アメリカ発祥の大注目ブランドは、サーファー向けに作られたシープスキンブーツが特に人気があります。ビーチサンダルも目玉商品なんです。

ソール部分は、ブーツほどふわふわしていないため、夏でもはきこなしやすい一足です。シープスキンにより、歩き疲れることがないため街歩きにぴったりです!

ヒッポブルー 1,620円

「ヒッポブルー」は、天然ゴムを使ったふわふわな履き心地のビーチサンダルです。

タイの熱帯雨林で豊富にとれる天然のゴムを使っています。ビーチサンダルの中でも抜群の弾力が特徴なんです!

体重のある男性が1日履いて、も疲れないほどの履き心地を実現しました。マンハッタンで働いている女性は、通勤時にビーチサンダルを履いてオフィスでパンプスに履き替える人もいます。

カスタム ANGEL RAINBOW 3,240円

「カスタム ANGEL RAINBOW(エンジェルレインボウ)」は、オーストラリアで生まれたシューズブランドです。ヌードルワイヤーというワイヤー状のソール部分が特徴です!

ヌードルワイヤーが地面から受ける衝撃を上手く逃がしてくれます。1日履いてても足が痛くない、疲れないビーチサンダルです。

アイランドスリッパ 15,984円

「アイランドスリッパ」は、ハワイで作られているサンダルです。セレブ御用達のビーチサンダル界のフェラガモとして紹介されました!

鼻緒とソール部分が革でできていて、足が滑らないのが特徴です。素材は全てハワイ製です。職人たちによる1足1足を丁寧に作られています。

サンドバイサヤ 10,044円

「サンドバイサヤ」は、ニューヨークに住む日本人デザイナーsayaさんが作ったブランドです。

1点1点チャームをミシンで縫い付けているこだわりが特徴です!丁寧にハンドメイドされたパーツの美しさに惹かれます。

履き心地のよいオシャレ度の高いビーチサンダルです。

 この夏に挑戦!進化形ビーチサンダル

KUSA Flip Flops For Orange Candy 3,890円

「KUSA」は、オーストラリアのデザイナーが遊び感覚で作ったのが始まりのサンダルです。

芝生の上を歩いているかのような感覚を楽しめる草サンダルです!

ヌーサン 518円

「ヌーサン」は、粘着力のあるソールに足の裏を貼りつけて歩くビーチサンダルです。

足をキレイに見せることを目的に作られたビーチサンダルです!鼻緒で指の間が痛くなる人にもおすすめです!

夏と海とビーチサンダル、夏休みのキーワードは3点セットになっているように思います。たくさんの種類があってビックリしました。

特に気になったのは、「アイランドスリッパ」のバックスキンタイプです。高額ではありますが、足にフィットして長く使えそうです!

コメント