絶景ブームの仕掛け人 詩歩さんの「死ぬまでに生きたい!世界の絶景 日本編」が累計47万部の大ヒット

スポンサーリンク
旅行・お出かけ

2014年に“絶景ブーム”の火付け役になったといわれている詩歩さんの「死ぬまでに生きたい!世界の絶景」
写真集としては異例の29万部を売り上げた作品になりました。

絶景案内人の詩歩さんは、フェイスブックで63万いいねを集めるすごい人‼
イタリアにあるランペドゥーザ島は、あまりの海の透明度の高さにボートが宙に浮いているように見えます。
スペインのアンダルシア郊外のひまわり畑は、水平線までひまわりでいっぱいです。

「死ぬまでに生きたい!世界の絶景 日本編」は、今すぐにでも行ける場所として紹介されています。世界のきれいな場所にはいってみたいけれど、“お金や時間を考えるとなかなか行けない”そんな人におススメです。

詩歩さんは空前の絶景ブームをこう見る‼
インターネットが普及してき、て海外の方が撮った写真を日本ですぐネットで見られたり、友達が行った旅行の写真をフェイスブックですぐに見ることができたりとか、絶景に触れられる機会がどんどん増えてきたので“絶景を見たい欲”が高まってきたのではないかと言います。

インターネットやSNSの存在は、“いま自分がそこに行けなくても誰かが身近なものにしてくれる”そんな良さがありますよね

絶景案内人の詩歩さんがおススメの冬の絶景スポットを紹介してくれました。それが「雪が積もっている鳥取砂丘」だそうです
一面に雪が積もっている鳥取砂丘は、まるで海外の白砂漠のような光景を見ることができます。

「死ぬまでに生きたい!世界の絶景 日本編」にも紹介されている兵庫県の朝来市にある“竹田城跡”は、絶景スポットとして人気急上昇中です。

平成18年に日本100名城に選ばれた竹田城跡は、天空の城・雲海に浮かんでいるような姿がステキです。今は亡き高倉健さんの最後の作品「あなたへ」にも登場しました。この作品の田中裕子さんが歌を唄うシーンを見て“山の上の方らしいけど、これはいったいどこなんだろう”と思っていました。

春は桜に彩られて冬は真っ白な雪に飾られる竹田城跡‼雲海は秋から冬にかけてさむい朝ほどでやすいそうです。まさに死ぬまでに生きたい絶景スポットです。

竹田城跡は、登山道が凍結するために12月11日から来年の3月19日まで冬季入城禁止期間になりました。この期間に絶景を見たい方は、反対側にある立雲峡にのぼると見ることが出来るそうですよ♪

コメント