【ヒルナンデス】2016年流行るものベスト10!Martが編集部が予測しました

テレビ・雑誌

Martというと、食べるラー油やル・クルーゼ、コストコなど常に主婦向けの最新流行情報をキャッチしてきた人気雑誌です2015年もMartが予想した流行るものからヒットしたものがあります。植物の種であるチアシードは、売り切れるほどの人気商品になりました。

2016年は、一体何が流行るのでしょうか?女性向け雑誌Mart編集部が選ぶ「今年、間違いなく流行るものベスト10」の紹介です!

無印良品の密閉保存容器


第10位 フタをしたまま電子レンジで使える バルブ付き密閉保存容器
今忙しい主婦間で「作り置きレシピ」が大ブームになっています。プラスチックの容器だと汁気や臭いが出たり中身が見えにくい!ガラス製の容器だと重いし使いにくい、そんな悩みを解決してくれたのが無印良品の密閉保存容器です!

フタをしたまま電子レンジで使えるバルブ付き密閉保存容器は、発売以来44万個を売れたメガヒット商品です。エンジニアプラスチックで出来ているため容器の透明度が高い!フタをしてからバルブを押し込むことで密閉性が高くなります。電子レンジを使うときは、フタをしたままバルブを上にあげます。

イケアのキッチンワゴン

第9位 イケア キッチンワゴン
冷蔵庫に入れなくてもいいけど、何となく側においておきたいものってありますよね!ペットボトルやジャガイモなどの野菜類、そんな散らかりがちなキッチン回りをオシャレにすっきりとしてくれるアイテムが「イケアのキッチンワゴン」。

スチール製で頑丈な造りで、移動に便利なキャスター付きです!3段のトレイは深めに出来ていて、2リットルのペットボトルが4本は入ります。トレイは、メッシュ加工されているから通気性にも優れています。Martの読者に人気があるカラーがターコイズ!

スティックおにぎり

第8位 スティックおにぎり
昨年、話題をさらったレシピと言えば「おにぎらず」です。2016年は、おにぎらずよりも作りやすくて食べやすい「スティックおにぎり」が話題になっています!スティックおにぎりとは、ラップの上に好みの具材を入れて手巻きずしのようにグルグル巻くだけです。

燻製調味料

昨年、家庭で臭いや煙を出さずに燻製を作れる調理家電が発売されました!Mart編集部では、かけるだけ・つけるだけ・のせるだけの燻製調味料に注目しました。

燻味塩は、燻製の香りを凝縮した燻液と食塩を混ぜ合わせた調味料です。生野菜やゆで卵にかけるだけで燻製の香りを楽しむことが出来ます!チャーハンやカレーの隠し味にも使えます。

我が家は名酒場 燻さずっできる!燻製の素は、調味料と水をまぜてチーズを入れて5分~10分待つとチーズの燻製が出来ます。

私の燻製バターは、ほくほくのジャガイモにのせるだけでリッチなスモークレシピに変身します!肉料理やパスタにも合います。
第7位 燻製調味料

100均DIY

女性の間で気軽に何でも作れるDIYという言葉が定着しました。2016年は、100円ショップのアイテムをヴィンテージ風にアレンジしたDIYブームが来るとMart編集者は見ています!値段も安く初心者でも手軽にトライできるところが魅力です。
第6位 100均DAY

親子ゆるリンク

親子ゆるリンクとは、色・柄・小物などをちょこっとリンクさせる親子お揃いコーデのことです!もうすでに人気ブランドから親子ゆるリンクのコーディネートが登場しています。
第5位 親子ゆるリンク

COLONY(コロニー)2139

昨年オープンした話題のブランド「COLONY(コロニー)2139」は、アパレルショップのようですが店内にはキッチン用品や文房具など取り揃えております。Mart編集部が今年ヒットすると選んだ商品が家庭用洗剤です。スタイリッシュな形の洗剤は、置いてあるだけでオシャレ感があります。
第4位 COLONY(コロニー)2139 

ママ友ハッピーアワー

ママともハッピーアワーとは、新たな女子会スタイル!子育てが落ち着いたママたちが、午後から夕方にかけてお酒も飲めるオシャレなお店に集合します。夕飯の支度もあるからお酒はノンアルコールカクテルで飲み会気分を楽しむ女子会です。
第3位 ママ友ハッピーアワー

グリルシュークレープ

昨年アメリカで人気のパンケーキ専門店が東京にオープンしました。看板メニューの「ダッチベイビー」が話題になりました!ホイップバターとレモンの酸味をきかせた、外はシュー皮のようなサクサクの生地が特徴です。

Mart編集部では、シュー皮のスイーツが必ず流行ると確信!グリルシュークレープとは、スキレットで卵たっぷりのクレープ生地を流し込みます。ふくらんだクレープ生地の上にアイスやフルーツ、生クリームなどを添えます。今流行りの“あったか冷たいスイーツ”が完成!
第2位 グリルシュークレープ

とろけるきなこ

きなこファンにとって欠かせないレシピは『きなこラテ』。今までのきなこは牛乳に混ぜても溶けにくく底に溜まっていました!とろけるきなこは、従来品よりきめが細かく牛乳に溶けやすくしています。麦芽糖やオリゴ糖などが一緒に入っているためコクと旨味が加わりました。

マーガリンと混ぜてパンにのせたり、お餅に混ぜてきなこ餅にしたりレシピが無限に広がりそうですよ♪
第1位 とろけるきなこ

コメント