ヒルナンデス|生活情報誌Mart(マート)ブームの火付け役 光文社の売り上げNo.1ヒットの法則とは

テレビ・雑誌
スポンサーリンク

人気ファッション誌のJJ・CLASSY・VERY・VERYを数多く出版する『光文社』。出版業界の不調がささやかれる中、6年連続の黒字を出しています。

光文社の雑誌の中でも2004年の創刊以来ずっと発行部数を伸ばしているのが「Mart」です。ヒルナンデスでは、その圧倒的な人気のヒミツを調査しました!

Mart(マート)が出来た理由とは

「Mart」の編集長は、大給近憲(おぎゅうちかのり)さんです。2004年に創刊されてから発行部数を伸ばしているカリスマ編集長です。

創刊のキッカケは、手作りアクセサリーの本が大ヒットしたからです。「ビーズ・ニュース」は、累計250万部を販売しました。

2001年は、“ビーズ・アクセサリー作り”が大ヒットになりました。ビーズ作りがしたかったワケではなく、情報収集したい主婦がママ友作りのためにビーズを作っていました。

主婦同士が意見を交換できる雑誌を作れないか?そうして出来た雑誌が「Mart」だったんです。主婦の間の流行を主婦目線で紹介する雑誌が出来ました。

ブームに火がつく

「Mart」の紙面に登場するモデルは、ほぼ100%が読者です。紙面に登場する読者会員は約5000名います。名前・年齢・住んでいる場所は必ず併記します。

“どういう場所で、どういうことが、どういう方たちの間で流行っているのか?”それを伝えていきます。

Web会員は、全国に約21,000人います。流行っているコト・買ってよかったモノを投稿します。

IKEA(イケア)

「IKEA(イケア)」は、日本に上陸する4ヵ月前から海外に住む読者が紹介しました。ベルギーに住む後藤さんは、子供部屋に置いた家具をおすすめしました。

ニューヨークに住む篠原さんは、白いチェストの紹介をしました。その反響は大きく“日本にイケアが来るといいね”そんな話もありました。

ルクエ スチームケース

「ルクエ スチームケース」は、シリーズ累計が約200万個を販売した大ヒット商品です。Mart読者会員は、カラフルで食器替わりとして使えると大絶賛しました。

カワイイ物に敏感でお料理好きな読者は、レシピをMartに投稿しました。その記事が話題になって、各メディアでも取り上げられて大ヒットに繋がりました。

食べるラー油

「食べるラー油」は、2009年9月に発売されました。その2ヵ月前の7月、各食品メーカー32社の新商品のお披露目イベントが開催されました。

コンビニやスーパーなどの関係者に向けてのイベントです。その時にイベント初の試みとして、Mart読者が40人が特別に招待されました。

Mart読者は「食べるラー油」をダントツの1位に推薦したところ、スーパーやコンビニの目立つところに陳列されるようになりました。

「食べるラー油」は、アレンジがしやすくレシピの幅が広がります。ラーメンやチャーハン、サラダなどに“ちょい足し”することでアレンジ出来ます。

大注目!新商品ランキング

食の展示会「Food convention2017」は、春の新商品が全78品目の出品されます。Mart読者は200名が参加します。

加工食品・冷凍食品・冷蔵食品・飲料・アイスの部門ごとに分けて、美味しさや買いやすさ、主婦にとっての使いやすさなどMart読者が採点をしました。

小麦粉・卵いらず ラク揚げパン粉

「小麦粉・卵いらず ラク揚げパン粉」は、加工食品32品目の中から第1位に選ばれました。小麦粉や卵を使わずにフライが作れるパン粉です。

特殊なパン粉が食材の水分と反応してくっつきます。“これなら毎週でも作れるかも”や“洗い物が減って時短に”、“お弁当など少量を揚げるのに向いています”そんな声があります。

おにぎり丸(甘口ポークカレー)

「おにぎり丸 甘口ポークカレー」は、冷凍食品の中から第2位に選ばれました。凍った具に温かいご飯の上にのせて握るだけで“おにぎりカレー”が出来上がります。

ホウレン草やニンジン、タマネギなど野菜が豊富に入っています。“子どもの栄養補助食品にピッタリ”や“野菜入りなのもありがたい”などの高い評価がありました。

うす焼きピッツァ濃厚チーズ

「うす焼きピッツァ濃厚チーズ」は、冷凍食品の中から第1位に選ばれました。カマンベール・ゴルゴンゾーラなど6種類のチーズが入っています。

読者たちは、“チーズの風味がしっかり楽しめる”や“冷凍庫に常備しておけば急な来客の時に活躍しそう”という意見がありました。

ブラックペッパーやハチミツ、トマトなどでアレンジもしやすい商品です!

ミニカップ ほうじ茶ラテ

「ミニカップ ほうじ茶ラテ」は、アイスの中から第1位に選ばれました。4月25日に発売になるハーゲンダッツです。2種類のほうじ茶をマーブル状に組み合わせてあります。

“口に入れた瞬間にほうじ茶の味がして実際に飲んでいるみたい”と読者が絶賛しました。

妙どうふ(ちゃーどうふ)

「妙どうふ(ちゃーどうふ)」は、冷蔵食品の中から第1位に選ばれました。水切りのいらない絹ごし感覚で食べられる豆腐です。麻婆豆腐や豆腐ステーキなどにすぐに使えます。

こらからの季節にピッタリの商品が並びました!この中から一大ブームを引き起こす商品が現れるのでしょうか?

まとめ

季節ごとに新しい商品は発売になります。ヒットの法則は、決まっているように感じます。調味料で言うと“時短”、食材で言うと“美味しさ”と“珍しさ”です。

読者の間で流行っているモノや買ってよかったモノが「Mart」を作っています。読者と雑誌の距離が短いからこそ、より良い雑誌が作られるのだと感じました。

コメント