白髪染めで人気のあるのはコレだ!カラートリートメント『煌髪(きらり)』を使って見た

IMG_2656
年齢とともに増えてほしくないもの中に「白髪」があります。白髪にならないように出来ないものだろうか?そんな開発は進まないだろうか?

そんな女性の悩みを解決してくれる、白髪用カラートリートメント『煌髪(きらり)』をモニターさせて頂くことになりました!さっそく使って見ました。

>>>白髪用カラートリートメント【マリアンナプラス 煌髪(キラリ)】

スポンサーリンク

白髪になる原因とは?

白髪になる原因には個人差があるものの、大きな理由として3つあげられます。

1.白髪になる原因の多くは、自然な加齢による老化現象によるものです。

2.遺伝的な原因によって、白髪になりやすい人となりにくい人がいます。10代や20代で白髪が生えてくる人は、遺伝的な要素が高いと言われています。

3.ストレスや食生活による栄養状態の不足で白髪になることがあります。精神的なものや栄養は人体に深くかかわってきます。

『煌髪(きらり)』の成分と特徴

白髪用トリートメント『煌髪(きらり)』の全成分(18種類の美容養毛・保湿・補修成分)

水、セテアリルアルコール、DPG、アテアルトリモニウムプロミド、水添ポリイソブテン、イソプロパノール、ミリスチルアルコール、ジメチルステアラミン、ベヘニルアルコール、アジピン酸ジイソブチル、シア脂オリーブ油、ミリスチン酸、ヘキシルデカノール、BG、グリセリンオクチルドデセス-20オクチルドデセス-16ミネラルオイルパンテノールベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリングリシングルタミン酸アラニンリシンアルギニントレオニンプロリンガゴメエキスヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウ ム(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ウコン根葉エキス、ムラサキ根エキス、グリチルレチン酸ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、ラベンダー油、オレンジ油、ジメチコン、(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、セテス-40、コカミドMEA、ココイルアルギニンエチルPCA、エチドロン酸、乳酸、水酸化Na、エタノール、フェノキシエタノール、(+/-)HC青2、HC黄2、HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性青99、塩基性赤76

白髪用トリートメント『煌髪(きらり)』は、聖マリアンナ医科大学の「皮膚科学研究チーム」の技術を応用してつくられた白髪用ヘアカラートリートメントです。

最大の魅力は、聖マリアンナ医科大学のDDS技術をヘアケアに応用した成分「ヘアケアキューブ」が入っているところです。

ヘアケアキューブとは、キューティクルを剥がすことなく、傷めることなく、染料を髪の中に浸透させることができる成分です。

「煌髪(キラリ)」は、このヘアケアキューブを特徴成分に、頭皮と肌に優しい天然成分をベースにした染料を配合しました。染料には、植物由来のウコンとシコンを使っています!

白髪を染めると頭皮や髪を傷めるというイメージがありますが、「煌髪(キラリ)」は白髪を染めてくれるだけでなく、髪の毛にハリとコシを与えてくれます。

安心して使える白髪染めですね!

👉白髪染めトリートメント初心者はこれだけは読んどけ!白髪用カラートリートメントキラリがおすすめな理由

「煌髪(キラリ)」の使い心地とは?

IMG_2657
「煌髪(キラリ)」のダークブラウンを使って見た。色はほとんど黒に近いダークブラウンです。手のひらでググッと広げたらブラウンなんだって分かります。

白髪はなぜか目立ってしまう生え際に多く発生します。いちばん痛いのは、耳の上あたりに出てきたときです。もう隠しようがない部分だったりします!

「煌髪(キラリ)」を手に取ってみるとボテッとした液体でした。乾いた髪の毛に使うから水分が多いと液ダレをして困りますが、固すぎても伸びなくて困ります。

「煌髪(キラリ)」は、ちょうどいい緩やかな感じの白髪染めトリートメントです!髪の毛に付けた瞬間だけほんのりと匂いがします。

白髪用トリートメントとしての感想

今までたくさんの白髪染めトリートメントを使って見ました。刺激が少ないのはいいけど匂いが気になって使うのを止めてしまった商品が山のようにあります。

「煌髪(キラリ)」は、刺激が少なくトリートメント効果が高い商品です。髪の毛につけてみると、その効果がバツグンに分かります。

鼻につくような匂いもありません!髪の毛に付けたときだけするくらいかな~待っている間中するのは、私には使えません!

👉白髪用ヘアートリートメントキラリは本当に染まったのか?1ヶ月後の体験レビュー

「煌髪(キラリ)」の使い方

IMG_2654
1.シャンプー前の髪の毛に白髪染めトリートメント「煌髪(キラリ)」をつけます。
2.10分~30分待ちます。(シャワーキャップやラップで巻くのもおすすめ)
3.しっかりと洗い流します。

液ダレがしないから浴室以外でも安心して使えます。はじめは3~5回まで連続して使うことで、徐々に染まっていきます。

使って見たまとめ

白髪染めというと刺激が強くツンとした匂いが苦手でビクビクしながら使っていました。そんな私に光を指してくれたのが「白髪用トリートメント」でした。

白髪用トリートメントは、頭皮には優しいんですが匂いが鼻に残って苦手だったりします。

「煌髪(キラリ)」は、キャップを開けたときに“うっこれは”と匂いがちょっとだけ気になりましたが、その瞬間だけでした。

今まで使ってきた白髪染めトリートメントの中で、いちばんトリートメント効果が高いのが分かります。髪の毛を触ってみて「パサつき」がなく指通りがしなやかです。

白髪染めを長く使うなら髪の毛に優しい商品がいい!これからも継続して使ってみたいと思います。

>>>白髪用カラートリートメント【マリアンナプラス 煌髪(キラリ)】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA