沸騰ワード10|DIYがやりたい放題の団地がある家賃3ヶ月がタダになるって本当なのか

DIY
DIY / FootMassagez

家をオシャレにするDIYがブームになっている。そんな時に、DIYがやりたい放題できて家賃がタダになる夢の団地が沸騰中です!

8月26日(金)「沸騰ワード10」では、“住宅業界の沸騰ワード10”の特集をしていました。DIYやりたい放題の団地とは?

スポンサーリンク

築20年のDIY団地 千歳船橋

DIY団地』は、東京都世田谷区にある「千歳船橋」の駅から歩いて9分のところにあります。築20年のUR賃貸住宅です。

最上階の3DKは、家賃16万円で借りることが出来ます。谷さんは、夫婦2人で住んでいます。

お部屋の中は、団地感がまったくなくデザイナーズマンションのようです。友人たち10人くらい集まって解体しました。

3DKから広々とした1LDKにした

3DKの和室が2つあった壁をぶち破って、広々とした1LDKにしました。最上階だったため、天井をぶち抜いて、吹き抜け風にしました。

床はすべて剥いで、畳やクロスではなく国産のヒノキに張り替えました。ヒノキの香りがします。。

キッチンには4mのテーブルをDIY

キッチンは、収納スペースに木を薄くスライスした物を両面テープで張り替えてあります。キッチンDIY費用は、約25,000円です。

元もあったシマシマのタイルが気に入らず、自分たちで見つけたタイルを貼りつけました。タイルDIY費用は、約10,000円です。

キッチンからリビングには、4mの大きなテーブルを手作りしました。DIY費用は、約13,500円です。安い!

ベッドルームは温もりあるスペース

ベッドルームは改装して温もりのあるスペースに変身しました。ここにも、国産ヒノキが使われています。

電気工事以外は、全て手作りして約3ヶ月かけてリノベーションを完成させました。

家賃3ヶ月が無料になる

賃貸の住宅を借りると退去時には、原状回復をするのが契約にあったりします。でも、『DIY団地』は、基本的には原状回復がいらないところにも魅力があります。

谷さんたちが引っ越したら次に借りる人は、そのまま借りてもいいんです。新たにDIYしても大丈夫なんです。

UR賃貸の担当者によると、入居してから3ヶ月間はプランニングや施工する期間として家賃が無料になります。

団地側のメリットとしては、DIYしてもらえれば修繕の必要がなくなりコストの削減になります。築年数がたった物件でも、若い入居者を呼び込むことが出来ます。

DIY費用はいくら

これだけの大掛かりな改装が、何と約90万円で済みました。プロに頼むと300万円はするのだそうです。

DIYは、自分で作る楽しさと面白さがあります。完成したときには、作った人にしか分からない達成感があります。

これからの賃貸物件は、DIYブームに乗って『DIY団地』のような賃貸物件が増えて行くように思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA