白熱ライブビビット|家事や育児に疲れたママたちに人気があるホテルでご褒美朝食とは

20110804
20110804 / yukishana

2012年に始まった朝食ブーム、“世界一の朝食 ビルズ”や“朝食の女王 サラベス”など海外の有名店が日本に進出しました。

朝食ブームは、“家事や育児に疲れたママたちが、高い朝食を食べに行く”ご褒美朝食へと変化しました。

8月30日(火)の白熱ライブ ビビットでは、今じわじわと人気沸騰中の『ホテルでご褒美朝食』を紹介します。

スポンサーリンク

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町




>>>ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

先月オープンした『ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町』は、赤坂プリンスホテルの跡地にできたホテルです。

最上階の36階にある「オアシスガーデン」は、厳選された食材を使った料理と眺望が魅力のレストランです。

ビュッフェスタイルで品数は少なめだが、こだわった料理を提供してくれます。口の中で溶けてしまいそうな生ハムや野菜スティックなど女性に人気のメニューが並びます。

季節限定の「シェフズエッグ」は、トリュフを使っています。

コーヒーは、1杯ずつ専門のスタッフが入れてくれます。酸味とフルーティーな香りが特徴のグアテマラ産の豆を使っています。さっぱりとして何杯でも飲めます!

「オアシスガーデン」のビュッフェ朝食お値段は、3,900円です。営業時間は、6時30分~10時まで食べることが出来ます。

ホテルオークラ東京




>>>ホテルオークラ東京

ホテルオークラ東京』は、イギリス王室のダイアナ妃やクリントン大統領など一流の著名人が宿泊するホテルです。

ホテル内にある「山里」の和朝食は、世界中のゲストに日本料理の魅力を伝え続けてきました。

開業当時から受け継がれる伝統メニューは、お粥をメインに焼き鮭や卵焼きなど日本の朝食のお手本とも言える料理を提供しています。

日本一のお米とされている“魚沼産コシヒカリ”を引き立てているのが、鰹の出汁がきいた特製しょう油餡です。外国の方にも気に入られています!

「山里」の和朝食お値段は、3,240円です。平日は7時~9時半まで、土日祝日は7時~10時まで食べることが出来ます。

帝国ホテル




>>>帝国ホテル 東京

帝国ホテル』は、創業125年の老舗ホテルです。野球の神様ベーブ・ルースやマリリン・モンローが宿泊したことがあります。

パークサイドダイナー」は、ホテルのロビーを通らずにもいけるお店です。パンケーキブレックファーストがオススメ朝食です。

フレンチトーストは、じっくりと焼き込み旨味を閉じ込めるためにスチームしています。ふわふわに仕上がるのが特徴です。

フランスパンは、フレンチトーストを作るためだけに“きめの細かいパン”を作っています。

パンケーキブレックファーストのセット内容
●パンケーキ・ワッフル・フレンチトースト(3種類の中から選ぶ)
●オレンジジュース
●ハム・ベーコン・ソーセージ(3種類の中から選ぶ)
●コーヒーまたは紅茶

「パークサイドダイナー」の朝食お値段は、3,200円です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA