マツコの知らないプチプラ雑貨の世界 可愛いフライングタイガーコペンハーゲンVSシンプルな無印良品どっちがいい

タイトルなし
タイトルなし / clothfairy

女性が好きな雑貨が第3次ブームを迎えています。その主流となっているのが、安くてお求めやすい「プチプライス雑貨」です。

8月30日(木)の「マツコの知らない世界」では、“プチプラ雑貨”の紹介をしていました。フライングタイガーコペンハーゲンVS無印良品どっちがいい!案内人は、『森井ユカ(もりいゆか)』さんです。

スポンサーリンク

すべてを飾りたいほど可愛い!フライングタイガーコペンハーゲン

『フライングタイガーコペンハーゲン』は、1995年にデンマークのコペンハーゲンで誕生した北欧雑貨ショップです。世界に656店舗あります。

日本には2012年に初上陸しました!機能性が重視されたデザインが多いデンマークで、お茶目な遊び心ある可愛いデザインが特徴です。

バタークッキー&チョコチップクッキー

青色の缶に入った「バタークッキー」は、540円です。赤い缶に入った「チョコチップクッキー」は、324円です。デンマークの店舗には多種類のクッキーが売っています。

食べ終わったあとも可愛らしいデザインの缶だから、何かの入れ物として使うことも出来ます。

壁掛時計(クリップ)

「壁掛時計」は、時間のところにクリップが付いていて写真やポストカードを飾ることができます

オリジナルの時計を作ることも出来ますね!お値段は、1コ1,080円です。安い!

ソーイングセット

「ソーイングセット」は、缶の中に糸ははさみ、針などが入っています。1コ540円です。可愛らしいデザインで、森井さんは缶が欲しくて買ったそうです。

キャンドル

北欧はキャンドルを多く使います。フライングタイガーコペンハーゲンでも種類がたくさんあります。

パーティーハット

「パーティーハット」は、鯉やサメ、クラゲの3種類あります。パーティーに被り物はつきものです。お値段は、1コ648円です。

ソープホルダー

「ソープホルダー」は、鉢植えの形をしています。石けんの水滴が芝生に落ちベタベタしない優れものです。お値段は、1コ432円です。

日本生まれの品質最高! 無印良品

『無印良品』は、1980年に西友のプライベートブランドとして誕生しました。当時からシャープなデザインの商品が多かったのが特徴です。

世界25カ国に802店舗展開しています。多くのファンを持つ日本を代表する生活用品店です。日本が誇るべきお店です。

華美なパッケージや染色をせず、本当に必要な物だけ残すデザイン性が特徴です。

トタンボックス・フタ式・小

「トタンボックス・フタ式・小」は、フタがキレイに閉まるよう綿密に計算された収納ボックスです。お値段は、1コ1,260円です。

トタンバケツ

「トタンバケツ」は、トタンボックスと同じシリーズです。お値段は、1コ900円です。

重なるバクバク長方形ボックス

「重なるバクバク長方形ボックス」は、シックな色合いがステキです。お値段は、1コ1,500円です。

ポリエステル綿麻混・ソフトボックス

「ポリエステル綿麻混・ソフトボックス」は、衣類の収納としても使えます。お値段は、1コ1,000円です。

アルミゴミ箱

「アルミゴミ箱」は、シンプルながら存在感があります。お値段は、1コ1,000円です。

自分で詰めるギフト缶

「自分で詰めるギフト缶」は、底の部分から中に物を入フタをすると上部からしか開けられないギフト缶です。お値段は、1コ580円です。

白磁歯ブラシスタンド

「白磁歯ブラシスタンド」は、1本の歯ブラシを立てて置けるスタンドです。1週間に5万個売れたヒット商品です。お値段は、1コ300円です。


>>>白磁歯ブラシスタンド

再生紙祝儀袋

「再生紙祝儀袋」は、温かみのある色味とデザインで大人気の祝儀袋です。お値段は、300円です。

無印良品は、シンプルだからこそずっと側に置きたと思ってしまう商品ばかりです。

今、話題!おさえておきたいプチプラ雑貨

三大プリプラ雑貨店をとんでもない勢いで猛追する話題の雑貨店の紹介です。

ASOKO

『ASOKO』は、2013年に大阪で生まれた雑貨店です。同年にオープンした原宿店には、1万人近くが来店した大注目のお店です。

「PUZZLE COASTER」は、1コ108円のコースターです。6コを繋ぎ合わせることが出来て鍋敷きにもなります。「PHOTO FRAME」は、電池で回るフォトフレームです。6面に写真を入れることが出来ます。1コ648円です。

「UMBRELLA」は、バギー柄の傘です。一部従業員の顔が模様としてちりばめられています。1本648円です。文房具も可愛らしく人気があります。

3COINS

『3COINS』は、1994年に大阪で誕生し雑貨店です。全国に164店存在し、ショッピングビルでは欠かすことが出来ない雑貨店です。

使いやすく可愛い生活雑貨を扱い幅広い年齢層から人気を集めています。「キャニスター&インテリア」は、コーヒーや紅茶を入れるポットとして使えます。

「FRUITSOAP」は、ぶどう・バナナ・リンゴなどフルーツの形をした石けんです。

プチプラ雑貨 まとめ

プチプラ雑貨は、見ているだけでも楽しめます。手頃な値段で買えるから、ついついたくさん買ってしまいます。

無印良品のお皿やプレートが好きです。シンプルな色や形が使いやすくて料理を盛り付けても映えます。

シンプル・可愛い・機能的・安い、まだまだ『プチプラ雑貨』に目が離せません!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA