便秘の新常識!食物繊維とヨーグルトには正しいとり方ががあった

日本で便秘になんでいる人は1000万人いると言われています。これからの季節は寒さによって腸の動きが悪くなって、水分を取る量も減るために便秘になりやすくなります。

a1640_000190

40代を過ぎると腸の神経の機能が低下して腸の動きが悪くなります。直腸の周囲の筋肉の力が落ちてきて便が出にくくなります。女性に便秘の方が多いのは女性ホルモンとの関係が深いことと筋力が男性よりも少ないことにあります。

冬の寒さが招く便秘の危険!!トイレの中は寒く血圧があがりやすい、いきむことで200くらい上がってしまうこともあるらしい。それによって心筋梗塞や脳梗塞が起こってしまうこともあるという。

便秘の新常識!!食物繊維とヨーグルトは正しいとり方とは?

便秘解消によく登場する食物繊維やヨーグルトには正しいとり方がありました。食物繊維には不溶性と水溶性があります。どちらもバランスよく摂ることが必要です。

不溶性食物繊維とは?
・おから、アーモンド、乾しいたけ、ほうれん草、柿など

水溶性食物繊維とは?
納豆、大麦、ごぼう、にんにく、らっきょうなど

バランスのとり方として不溶性と水溶性を2:1の割合でとることです。それを考えて食事をとるのはなかなか難しいと思います。いっぷくクリニックの先生がオススメな食べ方がイチジクとごまドレッシングだそうです。

ごまドレッシングの含まれている脂肪酸が大腸を刺激してくれるそうです。イチジクっておいしいし不老長寿の果物と呼ばれているって知ってました?

a1180_003340

ヨーグルトはたくさん種類があります。自分にあった菌が入ったヨーグルトを探すことがいいそうです。腸の数だけ腸内環境も違います。口コミや宣伝に惑わされずに自分で食べてみて試すことが大切!!

ヨーグルトに含まれている金を活発にしてくれる食材とは?オリゴ糖が含まれている玉ねぎです。オリゴ糖は善玉菌の餌になります。ヨーグルトに含まれている善玉菌の餌にもなるし、腸内の善玉菌の餌にもなります。腸内の環境にとってもいい食材ということになります。

玉ねぎは炒めるとよりオリゴ糖が増えるそうですよ。おすすめサラダ玉ねぎとヨーグルトを入れたポテトサラダ!!さっそく作ってみよう。

白鳥内科医院の白鳥先生がおすすめ 便秘解消!朝の過ごし方3が条
1.朝食は必ずとる(時間がないときは1杯の水でもOK)
2.便意がなくてもトイレに3~5分座る
3.トイレではロダンの考える人のポーズをとる

ロダンの考える人とは、ひじを太ももにあて前傾してかかとを少し上げることを言います。かかとを上げることで肛門の角度が排便をしやすくなるそうです。

便秘の新常識!便秘に悩む人の3人に1人はスーパー便秘

腸のぜん動(運動)には問題がなくても便の直腸や校門に問題があって便秘症状が出る方をスーパー便秘と呼びます。
a0002_003292
加齢による変化や出産による影響で膣の壁が弱くなってしまう、そちらに直腸が膨らみやすくなり変形してしまいます。膨らんでしまったら手術をして壁を補強する必要があります。

スーパー便秘になる前の予防法は?初期のうちに便秘を対処しておくことだそうです。便意を我慢したり強く息んでしまうのを繰り返してしまうとスーパー便秘を悪化させてしまいます。

便秘がサイン!!大腸がんの見分け方とは?大腸がんは、女性の死因の第1位と男性の死因の第3位をしめます。見分け方は、ベンに血が混じっていたり便秘と下痢を繰り返す人は危険なので注意が必要です。

健康のバロメーター“毎日チェックすることが大切”以上いっぷくクリニックの紹介でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA