ヒルナンデス あったかB級ご当地麺SP 北海道の豪雪うどん

北海道の豪雪地域である倶知安町(くっちゃんちょう)では、1日に1000食も売れるうどんがあります。

今が旬のじゃがいもを使った北海道 豪雪うどん

ニセコのスキー場が有名な倶知安町は、雪の積雪量が2メートル近くなるそうです。

昼と夜の寒暖差が大きいことで、甘くてホックホクのじゃがいもが出来ます。そんなじゃがいもから俱知安名物の豪雪うどんが作られました。

じゃがいものうどんとは?
地元のジャガイモのでんぷんと小麦を7:3の割合でまぜて、湧き水で練り上げたうどんです。

しょう油ベースの味で頂くうどんは、豪雪のようなとろろと相性がバツグンです。冬の寒さを吹き飛ばす北海道のぽかぽか麺です。

豪雪うどんの特徴は、ジャガイモのでんぷんを使うことで麺の弾力が増し伸びにくくなります。煮込んでも伸びにくいので鍋のシメにもおすすめのうどんです。

ほんのりジャガイモの甘さが残るうどんが楽天市場にありましたよ➡豪雪うどん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA