【ヒルナンデス】今すぐ予約したい夏旅プラン!雲海・SL・タイムスリップ・インスタ映えするプール

a0960_005911

今からでも間に合う夏旅プラン!8月の連休で旅行に行くならココがオススメ、絶景を独り占めする宿では、雲海が目の前に広がっている。

ヒルナンデスでは、じゃらんの編集長・大橋菜央とるるぶの編集長・中嶋隆一が登場。夏プランを紹介した。

スポンサーリンク

絶景を独り占めしたい

「王ヶ頭ホテル(おうがとう)」は、長野県の松本市から車で1時間の場所にあります。美ヶ原高原では一番高い、標高2,000mに位置しています。

温泉につかりながら雲海を見ることができるホテルです。306号室はテラス席があるため、雲海を独り占めできます。

王ヶ頭ホテル:1泊2食つき(1名)1万9000円~です。詳しくはコチラから⇒美ヶ原高原 雲上の一軒宿 王ヶ頭ホテル

SLに乗りたい!

「SL大樹」は、8月10日から運行開始しています。下今市駅から鬼怒川温泉駅までを走ります。緑の中を走るSLは8月がオススメです。

“日光埋蔵金弁当”には、SL石炭シャベルのスプーンが付いています。埋蔵金を見つけられるようにという気持ちが込められています。

料金:大人1000円 子ども510円

古民家風の宿に泊まりたい!

「悠湯里庵(ゆとりあん)」は、美しい田園風景に囲まれた場所にあります。東京から電車で2時間の場所にあります。

築120年以上の古民家を移築しています。全7棟はかやぶき家屋。古い建物がたくさんあって、まるでタイムスリップしたような気分になります。

“たんばらラベンダーパーク”は、約5万株のラベンダーが8月まで見ごろを迎えます。

悠湯里庵:1泊2食つき(1名)2万円~です。詳しくはコチラから⇒悠湯里庵の宿泊プラン一覧

特別な女子会を楽しみたい!

「東京プリンスホテル」は、7月にナイトプールがオープンしています。かわいい写真が撮りたい女子が集まっています。

テーマは“ゆめかわ”、カワイイ浮輪が揃っています。インスタ映えする写真が撮れると人気です。

吉奈温泉にある「東府や」には、大正時代に建てられた建物があります。雰囲気の違うインテリアが並ぶ部屋が2つあります。ゴージャスと大正ロマンを感じることができます。

足湯カフェでは、ホテルメイドのパンを食べることが出来ます。一番人気は“米粉のカレードーナッツ”320円です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA