ヒルナンデス|2016年上半期、食通が選ぶいちばんウマかったグルメとは

a0800_000752
2016年もたくさんのお店が誕生しました!一流シェフや食通たちが通う美味しいお店とは、どんなお店なのでしょうか?

7月13日(火)ヒルナンデスは、夏の特別企画として「食通が一番ウマかったグルメ」の紹介をしました。

スポンサーリンク

高田馬場 シャトン豚ブリアンかつ定食

中華料理の巨匠“菰田欣也シェフ”は、中華の鉄人“陳健一”の一番弟子です。『スーツァンレストラン陳』の総料理長でもあります。

日本人ではじめて中国料理世界大会で金所言うを受賞したすんごい人なんです。そんな“菰田シェフ”の上半期いちばんウマかったお店とは?

高田馬場にある『とんかつ成蔵』さんです。数が少ない「シャ豚ブリアン」がやわらかくて、トンカツの概念を超えたトンカツと絶賛しています!

食べログの全国とんかつランキング1位になるほどの人気がある“とんかつ屋”なんです。

栃木県産の霜降高原豚を厚さ3cmに切ります。豚の内臓からとれる特殊な油を、強火で一気に110度まで熱します。弱火に戻してからとんかつを入れます。

低温の油で15分揚げたら取り出します。余熱で5分置くことで、衣は焦げずサックサクに仕上がります。岩塩につけて食べます。

食べログナンバー1商品 「霜降高原豚得ロースかつ定食(230g)」2,490円

菰田シェフの上半期ナンバー1グルメは、「シャ豚ブリアンかつ定食(180g)」2,590円は、豚のヒレの真ん中のやわらかいところを揚げています。

豚肉の純粋なうまさを味わうことが出来ます!1~2時間くらい並ばないと食べられません、夏は比較的に行列は短めなのだそうです。

代官山 豚肉のポルケッタ

料理評論家“石神秀幸”さんは、神の舌を持つ男として知られています。年間500件以上はてベ歩いています。30冊以上のグルメ本を出版している食通です!

そんな石神さんが上半期いちばんウマかったグルメとは?代官山に5月にオープンしたばかりのイタリアンのお店『falo(ふぁろ)』です。

焚き火イタリアン『falo(ふぁろ)』は、厨房をぐるっとカウンターで囲んでいます。その厨房の真ん中に焚き火があるんです。今までにないコンセプトのお店です。

シェフは広尾の有名イタリアンのお店出身です。特においしかったのは、「豚肉のポルケッタ」です。

「豚肉のポルケッタ」は、イタリア直送のスパイスでマリネした鳥取の大仙豚を低温オーブンで2時間ほど火入れします。焚き火の遠赤外線で、外側をカリッと焼き上げます。

「塊で焼いたイチオシのポルケッタ」2,700円です。

六本木 焼き鳥の八兵衛

無国籍料理人である“熊谷喜八”シェフは、フレンチベースの創作料理を作ります。「黄綬褒章」を受賞したことがある料理界のレジェンドです!

そんな熊谷さんを感動させたグルメとは?六本木にある『焼き鳥の八兵衛』です。九州の福岡が発祥のお店で、おもしろい焼き鳥が食べられるんです。

焼き鳥に特別純米酒をかけてから焼いたり、モッツァレラチーズをズッキーニで巻いたりと福岡ならではの素材とアイデア活かした創作串が天才熊谷シェフの感性を刺激するんです。

特に天才を感動させたのが「和牛のすき焼き串」です。牛肉で春菊とえのきを巻いてすき焼きのタレで焼いたものです。卵に付けて食べます!

『焼き鳥の八兵衛』は、シメにチキンラーメンを食べられます。3種類の鶏ガラを8時間煮込んだ、こだわりのスープです。

立石 四ツ木製麺所

芸能界のグルメ王と呼ばれる“渡部建”さんが上半期いちばんウマかったグルメとは?

それは、葛飾区にある『四ツ木製麺所』です。麺づくりから、すべて自家製のうどんがバツグンなんです!食べログでは、“葛飾区うどんランキング2位”の庶民派名店です。

うどんには、小松菜を混ぜ込んでいます。強いコシは、20分かけて生地を踏み続けることです!これはおいしそうです。約45コのしじみと昆布、うどんの返しで味付けしたスープも上品な味なんです。

小松菜を練り込むうどんなんて、野菜がたくさんとれる葛飾区ならではのメニューです!他では食べられない“うどn”です。料金も500円と安いところも魅力です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA