高級フルーツ店なのに人でいっぱい!千疋屋のヒミツを探った

2014年は創業130年になるという高級フルーツ店「千疋屋」。日本橋にあるお店を見てみると高級なのに人でいっぱいです。そのヒミツをがっちりマンデーで紹介されていました。

千疋屋の2014年お歳暮用にと作られた“出島の華”は長崎県で丁寧に作られています。今年は大雨が降って出来上がりに不安があったものの努力の甲斐があっていい商品ができたそうです。

糖度11度の美味しいみかんを作るためには、防水シートをみかんの木の下に敷いて水を吸わないようにするそうです。今年の長雨の対策として、なり過ぎた実を取り除くことで例年並みの出来栄えにすることができたと言います。

2014年千疋屋のお歳暮おすすめ商品はこれだ!!

なんといっても千疋屋といえば“マスクメロン”です。千疋屋に並ぶ商品は市場でも1割にもみたないというほどに厳選された商品です。

江戸時代から続く伝統の目利をする方が1割に満たないマスクメロンを選びます。㈱神田万彦の曽根さんは仲卸歴26年のベテランです。たくさんあるマスクメロンの中から選ぶポイントは、表面の美しさとネットの張りが良く立体感があるモノだそうです。

マスクメロンのおしりの部分に傷がないかどうかを確認してから、更に絞り込まれて入荷します。さすが千疋屋いちどでいいから食べてみたい!!いや絶対買うぞ食べるぞ!

千疋屋のもうひとつの儲かりの柱としてあるのが“スイーツ”です。こちらのフルーツゼリーも人気のある商品です。2014年千疋屋のお歳暮としても登場しています。

私も先日ゼリーの頂き物をして“まぁ~おいしいわ”いままで食べたことがないような味がしました。もういちど食べたい!!フルーツのおいしさがギュッと詰まったゼリーでした。

千疋屋では生菓子も人気のある商品です。これからは焼き菓子に力を入れようと開発が進められています。

千疋屋の公式サイトを見るとマカロンやクッキーもオススメとありました。生のフルーツやゼリーばかりと焼き菓子なら日持ちもするし贈答品に向いていますね。

楽天市場で買う千疋屋の商品はこちらから⇒千疋屋

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA