沸騰ワード10|大崎上島に行きたい!時が止まったような街並みと柑橘の匂い

瀬戸内海
瀬戸内海 / PYONKO

日本にある有人島は418あります。その中には、突然観光客が殺到する島があります。なぜ人が集まるのか?ガイドブックに載っていない沸騰島とは?

広島県にある『大崎上島(おおさきかみじま)』は、古い建物が多くタイムスリップした感覚があります。映画のワンシーンのようなイベントもあります。

スポンサーリンク

東京から5時間大崎上島へ

『大崎上島(おおさきかみじま)』は、東京から西に640kmの瀬戸内海に浮かぶ島です。羽田から飛行機で広島へ行きます。瀬戸内海では珍しく橋でつながっていない島です。

グリーンの船にのって40分で着きます。東京からは5時間かかります。大崎上島は、ここ10年で140人以上が移住しています。

口コミによると“時が止まったかのような街並み”や“移住者急増の島”などがあります。

大崎上島の魅力とは

大崎上島にある「神峰山(かんのみねやま)」は、標高453mあります。頂上からは、瀬戸内海に浮かぶ無数の島々を見ることが出来ます。

ここ1ヵ所から見渡せる島の数は115、日本屈指の多島美を誇ります。人口は約7700人、丘陵を利用した柑橘栽培は盛んです。レモンの生産量は日本一です。

古い建物が多い

木造5階建ての建物は、大正6年に料理屋兼クラブとして建設されました。今でも住居として使われています。

松と杉で作られた純木造の5階建てです。現在の法律では新築することは難しく、貴重な存在です。

土地が安い

森ルイさんは、警察官を辞めて東京から移住して来ました。11LDKの自宅は、まるで旅館のような広さがあります。土地付きの建物は350万円で購入しました。

築85年の建物の窓からは、瀬戸内海を見ることも出来ます。

スーパーフード アカモク

近くの離島では、美容と健康に良いとされているスーパーフード「アカモク」が採れます。3年前に健康に良いことが発見されました。

「アカモク」は、海藻の一種で食物繊維が豊富なスーパーフードです。洗って茹でた後にミキサーで細かくします。自然薯のよう粘りがあるのが特徴です。

櫂伝馬(かいでんま)

「櫂伝馬(かいでんま)」は、木の船に乗ってスピードを競います。大崎上島に200年以上続く伝統行事です。

船乗り育成する学校

「国立 広島商船高等専門学校」は、船乗りを育成する学校です。5年間で海や船について学び、外国を巡る船の船長を目指します。

全国から学生が集まるため、生徒の7割の476人が寮生活をしています。女子寮には、防犯カメラや有刺鉄線が貼られています。

進水式

造船が盛んな大崎上島では、月に1回「進水式」が行われます。進水式とは、船を初めて海に浮かべる儀式です。島民はお祝いに集まってきます。

全長70mの巨大船は、迫力があります。このイベントは、島民だけでなく島外からも見学ツアーが組まれるほどです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter できららをフォローしよう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA